ロングストローク

日々迷走中。やっぱスカルかな。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

タイム

 会社の車で昨日と同じルートを走った。今日は憎いくらいのポカポカ陽気。窓を開けて走っても寒くなかった。でも全然気持ちよくないな。



 黄砂のニュースを見ていると、無性にカレーが食べたくなった。ターメリックライスで、ごはんまで黄色かった。サラダ食べ放題は、栄養バランスが偏りがちな自炊生活者には助かる。


スポンサーサイト
  1. 2008/03/10(月) 20:31:56|
  2. 美食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

千代菊

 朝から大雪。天気は外れたが、ランチは大当り。店の名前もなかなか渋い。「ラーメン」という暖簾がなければ、ちょっとした小料理屋。とろみのついた和風スープで、円やかな味わいであった。ゴマもたっぷりでアクセントが効いていた。

ChiyogikuinYuriHonjoCity080307_02.jpg

 今週は3回遠征した。車は非効率的な乗り物だとつくづく思う。車社会はいつまで続くのだろうか。究極のエコは、人間が移動しないこと。でも、旅行は好きだし、バイクにも乗りたい。だから、百歩譲って、車のサイズを小さくすればいい。



 車のサイズを半分にすれば、車線は2倍にできる。そうすれば、大半の道路は4車線以上になる。片側3車線の道路は片側6車線、両側12車線になって、アメリカのハイウェイ並になる。渋滞はなくなる。新しく道路を造らなくてもいい。道路特定財源も不要。ガソリンも安くなる。いいことだらけ。物流は全て鉄道に任せて、道路は1/2サイズの車か、バイク専用にすればいい。


  1. 2008/03/07(金) 21:41:12|
  2. 美食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

こうらく

 今日の遠征も目的地を大幅に通過、善(この場合は膳?)は急げということで、旧西目町の「こうらく」に行ってきた。到着は12時ジャストで店内は満席状態だったが、そのまま2階へ通してくれた。とても広い。丸テーブルの個室もあった。

korakuinoldnishimetown080221_2.jpg

 麺類もおいしそうだったが、今回は初回ということでお得感溢れるランチセットにした。メインは4種類の中から2種類選べれる。酢豚とタルタルソースフライにした。ちなみに酢豚は中華で一番の好物。甘い目の味付けでおいしかった。これで680円くらいだったはず。食後のコーヒーセットで800円。



 帰りもオートパイロットの針路設定を間違えて、気づけば新屋駅前の某バイク屋さんに到着していた。さすがにボスを待たせては悪いと思い、カレンダだけ貰って帰った(毎年ありがとうございます)。一昨日はすごいことになっていたようだ。今週末の予行練習なのだろう。参戦できないので残念。帰着後は車の使用簿に走行距離を記入することになっている。今日はいつもより2割増しくらいだった。


  1. 2008/02/21(木) 18:56:15|
  2. 美食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ポンカン

 冬の風物詩が送られてきた。葉っぱが付いているのは、見た目の良さで、商品価値を上げるためらしい。普通のミカンよりも甘くて食べやすいが、意外と当たり外れが多い。珍しく今回は1日で売り切れた。

ponkan080226.jpg

 しかしこの名前、どうにかならないのか。誰が名付けたのだろうか。語源由来辞典には、中国語の椪(ピエン)の発音に由来すると書かれている。もっと熟考すればよかったのに。あと、前々から気になっていたのは、グレープフルーツ。これも由来辞典によると、果実がブドウの房に似ていることから名付けられたらしい。ミカン科の果物なのに、まったく失礼な話だ。サルに似ている人間を、モンキーアニマルと名付けるくらい失礼な話だと思う。


  1. 2008/02/19(火) 06:39:16|
  2. 美食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

松風亭

 週初めは意味不明な会議や打合せが多いので、いつもより早く仕事場を飛び出した。往路は高速を使わず7号線をひたすら南下。目的地を少し行き過ぎて、旧西目町(現由利本荘市)の松風亭まで足を伸ばした。



 ここも北海道ラーメンが主体。スタミナ味噌ラーメンを注文した。名前に負けないくらい具沢山でボリューム満点。スープもコクがあり、おいしいかった。ただ、麺がもう一息。麺自体か茹で方が問題なのか、麺に臭みが残っている。

syofutei080212_2.jpg

 帰りは通常通り高速を使った。大内JCTから乗ったが、入り口付近で車が2台事故っていた。雪道は気をつけなければと思いながら、法廷速度前後で高速を巡航していたら、2車線になった瞬間に、ものすごい勢いで、なんか見たことのあるクーペにブチ抜かれた。推定1☆☆キロ。時刻は午後4時半くらい。何かの錯覚だったのか・・・。


  1. 2008/02/12(火) 18:19:29|
  2. 美食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

おやじラーメン

 おいしいパスタを食べる。おいしいと思う。ただ、自分でも作れるような気がする。料理は下手だけど、なんかそう思う。でも、ラーメンは違う。絶対に作れないと思う。別格の食べ物だと思う。

hokkaidoramenoyaji01.jpg

 3食ラーメンでも平気派なので、常にラーメンを食べ続けていたい。海外旅行中でも、日本食は食べたくならないが、ラーメンだけは恋しくなる。お酒も嫌いじゃないけど、急に飲みたくなることはない。ずーっと飲まなくても全然平気。ただ、ラーメンは急に食べたくなる。絶対に依存性があると思う。

hokkaidoramenoyaji02.jpg

 住んでいる場所や働いている場所の近くに、おいしいラーメン屋があるのは、QoL(生活の質)に直結する。近くにスーパーやコンビニがあって便利、病院や学校まで何分という立地条件よりも、おいしいラーメン屋があることが必須条件。いいお店を見つけた(正確には教えてもらった)。しいて言うなら、値段をもう少し庶民的にして欲しいかも。


  1. 2008/02/07(木) 21:11:25|
  2. 美食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

加藤珈琲

 ある地方都市の商店街が、大型ショッピングセンターの進出に対して、大反対運動を起こしている。市長選では進出賛成派の市長が当選した。民意は得られている。なのに、住民投票まで請求している始末。何故反対するのか。商店街の存続の危機だからか。でも明らかに矛先を間違っていると思う。大型のショッピングセンターよりも大きな暗黒大陸が出現している。この暗黒大陸が見えないのだろうか。



 ある中核都市の商店街で、箸の専門店を見つけた。箸だけで商売になるのか。箸好きや箸マニアはいたとしても、そんなに需要があると思えない。首都圏でも厳しいと思う。商売自体が趣味の世界なのか、それともパトロンでもいるのか。たぶん、暗黒大陸が見えているのだろう。見えている者には、暗黒大陸は桃源郷になる。物理的な制約に縛られず、時空を越えて活動できるユートピア。この大陸が見えるか見えないかで、シャッター通り商店街の将来も大きく異なるだろう。


  1. 2008/01/29(火) 22:05:53|
  2. 美食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

与力

 基本的には味噌派だが、たまに、あっさりした醤油味の中華麺が食べたくなる。チャーシューもたっぷり入っていて、たったの500円。原油価格の高等で、能代の十八番も値上がりするご時世だが、昔ながらの価格設定なのだろう。辛さも好みに応じて調節してくれる。
 
P1090591.jpg

 場所は、新屋のハーレーダビットソン秋田を、一本奥に入った道路沿い。対面にスーパーの大駐車場がある。古い店舗で、鄙びた感じが良い。夫婦で営業していて、共に威勢がいい。じゃじゃ麺もおいしい。


  1. 2008/01/26(土) 23:56:00|
  2. 美食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

大勝軒秋田店

 所詮、暖簾分けなんてと思って行ってみたが、その通りだった。そもそも、東池袋の本店の味を知らない。つけ麺フリークとしては行ってみたいとところだが、並ぶのは大嫌いだ。お腹が空いている時に長時間待つなんて、絶対にできない。



 場所は山王のけやき通り沿い。昨年オープンした時は、信じられないくらい行列ができてていた。今は落ち着いている。お昼のピーク時でも普通に食べれる。甘酸っぱいスープは好みが分かれると思う。嫌いではないが、くせになる味でもない。麺はうどん並に太い。稲庭うどんよりも確実に太い。冷やし具合が中途半端に感じた。あつもりがいいと思った。


  1. 2008/01/25(金) 23:18:43|
  2. 美食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

ラ・ヴィータ

 定例の由利本荘遠征。今日は低気圧の通過で大荒れの天気だった。こうなると、折角のフリーウェイも、風が強すぎてまともに走れない。海岸線の7号をひた走り、昼下がりのマダムが集う飛鳥大橋近くのイタリアンに行ってきた。さすがにおっさん2人では気が引けそうだったので、もう1人加わって3人で行ってみた。



 ランチメニューは、日替わり、パスタ、シェフおすすめの3種類。限定8食という文字に引かれて、シェフおすすめランチを頼んだ。予想以上においしかった。特にソースの味が絶妙だった。ボスはこれまでで一番だと言っていた。また来たいとも言っていた。今回は大成功。パスタランチもおいしそうだった。週末は少し高くなるみたい。

080124_02.jpg

 店内は広く、ゆったりと座れて、ゆっくりと食事ができる。マダムだと話が弾むだろう。15人から貸切できるそうだ。広さ的には、倍の30人は入りそうな感じ。駐車場も広い。セレブ仕様か。ラ・ヴィータ(La Vita)とは「おもてなし」という意味らしい。


  1. 2008/01/24(木) 19:40:02|
  2. 美食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

中野屋

 いただきものですが、菓子園中野屋の豆大福とずんだ饅頭です。超うまいです。甘さ控えめなので、いくつでもいけます。



 お店は、空港線に入って直ぐの、御野場方面との三叉路にあります。昨年、土崎駅前にもオープンしたそうです。甘党なので、要チェックのお店です。


  1. 2008/01/21(月) 18:46:07|
  2. 美食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

満大

 朝6時からオープンしているラーメン屋さん。週に1回は朝ラーメンに行く。つるつるした麺がおいしい。スープは少し濃い目。ボリュームは満点。大盛りは量が半端じゃないので要注意。

080116_03.jpg

 写真はネギラーメン(トンコツ味)。700円。最近流行のつけ麺もおいしい。山王のちょっと奥に入った所にある。昨年、移転してから、お店は立派になったが、場所が分かり辛くなった。夜は10時までやってるけど、断然朝がいい。朝から力が出る。仕事のやる気も、眠気も、倍増する。


  1. 2008/01/17(木) 07:16:08|
  2. 美食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

ブラウン

 ここが本荘第一病院前のカレー屋さん、ブラウンです。予定を2週間早めて行ってきました。今日も秋田は雪。本荘も雪。フリーウェイは風が強くて危険でした。



 カツカレーとヒレカツカレーを注文しました。バリエーションは豊富でした。カレー以外のメニューも充実していました。

080110_2.jpg

 こく深くまろやかな味付けでした。家庭的な味のカレーです。ボリュームも満点。おいしかったです。今日もごちそうさまでした。


  1. 2008/01/10(木) 17:31:49|
  2. 美食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

あつみのかりん糖

 食の国・秋田の和菓子ランキング。マイベスト3は、あつみのかりん糖、畠栄菓子舗のあんごま餅、宮伝の山吹まんじゅうです。特に、あつみのかりん糖は、食べ始めると止まりません。どれだけ食べても飽きのこない味って、不思議です。



 yamaさんから箱入りで頂きました。見ているだけでよだれが出てきそうです。じっくり味わいながら食べます。ありがとう!


  1. 2008/01/05(土) 09:08:08|
  2. 美食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

ハタハタ

 今日は見事な冬晴れだった。冬の低い太陽が眩しかった。なによりも久々にチャリ復帰できてうれしい。冬至も過ぎたことだし、このまま春になって欲しいが、そんなに北東北の冬は甘くない。



 遅ればせながら、冬の風物詩ハタハタを、今シーズン初めて食した。小さい頃から人一倍魚を食べて(正式には食べさせられて)きたが、太平洋側と違って、北国の、特に日本海側の魚は、ほんとうに美味しいと思う。そういえば、ケーキは食べてなかった。


  1. 2007/12/25(火) 23:59:59|
  2. 美食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

板そば

 山形のそばと言えば板そばだと思う。前から気になっていた。初挑戦してみた。太麺だけど意外とコシが強い。でも到底一人では食べきれる量ではなかった。食べても食べても全然減らない。ある意味、盛岡のわんこそばよりきついかも。

071224_01_20071224184402.jpg

 数年前に山形肉そばツーリングで一度来たことがあった。また行ってみたいと思っていた。お店の名前は一寸亭本店。河北町の347号線沿いにある。肉そばとソースカツ丼が有名なようだ。

071224_02.jpg

 見るからに地元人と思われるじーちゃん&ばーちゃん3人衆が食べていたラーメンもおいしそうだった。今度は3色板そばに挑戦してみたい。


  1. 2007/12/24(月) 20:32:55|
  2. 美食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

和食のすがわら

 研究所の忘年会。今年も不参加かなと思っていたら、幹事に任命されてしまった。こうなったら思い切り豪遊しようと思い、お店選びから独断と偏見を押し通してみた。憧れのお店だった「和食のすがわら」。長年の夢が叶い、ついに行くことができた。

071221_00.jpg

 前菜は弁当箱のようなものに入っていた。盛り付けも鮮やかだ。続いて、白子に鯛の土瓶蒸し。



 フグ刺し、ノドグロのあんかけ風、あわび焼き物と高級魚のオンパレード。ローストビーフもおいしかった。

071221_02.jpg

 最後はフグ雑炊。デザートは2種類から選ぶことができる。

071221_03.jpg

 今回は8千円のコースだった。飲み物も含めて一人12千円を予定していたが、お酒が進み過ぎて、軽く予算オーバーとなった。大勢で行くよりは、少人数で楽しみたいお店だと思う。もう行ける機会はなさそうだが・・・。


  1. 2007/12/21(金) 23:59:59|
  2. 美食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

インドカレー・ロダン

 カレー(Calais)は、フランス北部パドカレー県の都市。カレー包囲戦は1347年、イングランド王エドワード3世がカレーを包囲し開城させた戦い。「カレーの市民」は、カレー開城の際の市民救出伝説を基に、フランスの彫刻家オーギュスト・ロダン(1840 - 1917)が作った彫像。だからロダン?ちょっとひねってみた?それともオヤジギャク?ロダンといえばやっぱ「考える人」だよね!?



 本荘第一病院の近くのインドカレー屋さんに行ってきました。5回目の由利本荘遠征にして初めての大当たり!!シーフードインドカレーを食べました。ボスもご満悦。ライスは多い目でしたが、ペロリといけました。

071220_02.jpg
 
 黄色の外観はいかにもカレー屋って感じでしたが、店内は趣味の世界でした。高そうなアンプも並んでいました。いろいろ嗜好が凝らされていて良かったです。次は飛鳥大橋近くのイタリアンに行く予定です。


  1. 2007/12/20(木) 18:12:39|
  2. 美食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

忘年会

 昨日はアベリンの忘年会でした。場所は大町のPlatzという地ビール屋さん。走り納めも無事終了して、1年を締め括る楽しい忘年会となりました。常に全開。大暴走。笑いっ放し。笑い過ぎて顔(頬?)が痛かったです。笑い過ぎて涙を流している人もいました。箸が転がってもおかしい年頃の人たちが多いのか、肉体年齢と精神年齢は大切だと思いました。2次会の銀河館ではギターも登場しました。



 バイクに関しては忘れることなど何もないので、今シーズンのツーリングベスト3を勝手にランキングしてみました。3位は草津ツーリング(9/16-17)。信州長野はじっくり走りたいです。2位は松島ツーリング(7/28-29)。大勢で走るロングは楽しかったです。温泉宿も立派で最高でした。日帰り組のパワーにも圧倒されました。そして堂々の1位は、やっぱり四国ツーリング(4/29-5/4)。片道1,000キロかけて行った価値はありました。来年もまた行きたいです。GWの定番にしたいくらいです。来年は北海道にも行きたいです。


  1. 2007/12/16(日) 11:15:06|
  2. 美食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

温州みかん

 実家から15キロも送られてきました。いったい何人家族だと思っているのでしょうか。しがない一人暮しですよ。一人で食べ切れる量じゃないので、お裾分けします!希望者は取りに来て下さい。今年は天候も良く、出来具合は上々だそうです。商品用じゃないので、不揃いなみかんたちですが、味は良いです。あるあるで放送してたみかんダイエットは偽造でしたが、これを食べれば手が黄色くなることくらいは保障します。本物の紀の国温州みかんです。



 ところで、ヤフオクにこんなオークションがあるの知ってました?ごくごくたまに、程度の良いバイクなどが、格安で出品されています。たぶん差し押さえになった物件でしょう。一般のオークションはさっぱり落札できなくなってきたので、保証金を払って入札してみようかな。


  1. 2007/12/13(木) 20:11:06|
  2. 美食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

月見堂

 脳が過去の出来事を記憶するのは、不確実な未来を生き抜くめに与えられた戦略だそうです。嫌な出来事は自然に忘れてしまい、良い思い出だけが残ります。だから、都合の悪いことは勝手に忘れてしまい、過去は美化された良き思い出となります。これが高じれば、昔は良かったなんていう幻想に陥ってしまます。そして、どこまでが本当か分からないような自慢話が始まります。脳はこのような記憶の呪縛から逃れることはできませんが、齢を重ねるほど過去を美化する傾向が強くなるそうです。気をつけます。

071207_01.jpg

 忘年会第1弾は有楽町の月見堂でした。なかなか洒落た名前のお店です。評判通り料理は絶品でしたが、忘年会シーズンなので少々割高でした。美味い料理とお酒には、楽しい話題が合います。


  1. 2007/12/07(金) 22:59:42|
  2. 美食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

フリーウェイ

 2週に1回のペースで由利本荘市にグルメツアー、ではなく仕事で出張しています。鳥海山が綺麗で風光明媚な街です。言わずと知れたボートの街でもあります。途中の旧岩城町からは無料の高速道路が通っています。片側1車線ですが、ICには料金所やETCゲートがなく、スイスイっと入ってゆけます。高速道路の渋滞緩和のためにETCを促進するくらいなら、全線無料開放して欲しいものです。

071206_02.jpg

 今日は市内に3店舗を展開するそばやに行ってきました。味は少し濃い目でした。酢でも入れて薄めたい気分でしたが、置いてないと言われました。朝5時から開店しているそうなので、朝一のラーメンがちょうど良いのでしょうか。

071206_01.jpg

 並盛りが420円、大盛りはプラス100円。リーズナブルな価格設定ですが、一緒に食べていた上司はなにやら浮かぬ顔。鶏肉が気に入らなかったようです。由利本荘市内のグルメ情報を大募集しています。


  1. 2007/12/06(木) 19:52:05|
  2. 美食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

みどり寿司

 音楽や芸術は主観的な世界です。その人固有のものです。一方、科学や工学の世界では客観性が求められます。サンプル数が1では話になりません。ただ、抽象的なことばかり言ってると、もっと具体的に説明しろと言われます。でも、具体的なことより、抽象的なことのほうが、長く記憶に残るそうです。
 具体的な情報は記録しておかないと忘れてしまいます。ということで、グルメ情報です。山王のみどり寿司に行ってきました。ちらし寿司のランチを食べてきました。見た目以上にボリューム満点。半分くらいで満腹中枢が反応し始めますが、とにかく美味いので、ペロッといけます。これで800円は安い!



 カウンタで食べると、大将の爆裂オヤジギャグが楽しめます。場所はうちのアパートから歩いて2分くらいの所です。右上はシンボルマークだそうです。顔になっています。一度、顔と思ってしまったが最後、何度見ても顔が出てきます。脳の錯覚は戻せません。世の中は錯覚だらけです。


  1. 2007/11/21(水) 13:47:11|
  2. 美食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

馬肉ラーメン

 スギッチマジックで先月は1回も走れませんでした。土曜日なので一旦は仕事に出向いたのですが、小春日和に誘われて、さっそうと引き上げてしまいました。愛馬のエンジンを始動したのは、9/22の日帰りアッスル以来でした。2ヶ月近くも放置していたので、なかなか目覚めてくれません。しつこくセルを回し続けると、ようやく息を吹き返しました。長期間乗らない時は、キャブのガソリンを飛ばしておかないといけませんね。

071101_06.jpg

 まるごと市場でNinja君と合流して、アベリンに12時半到着。S木さん、I崎さん、Y形さんが首を長くして待ってくれていました。1時間も遅れてすみませんでした。さて、どこに行こうかとなって、南は雨模様なので、北に向かうことにしました。二ツ井町(現在、能代市)の馬肉ラーメンを食べに行くことになりました。お店も場所も知りません。行けばなんとかなるだろうということで出発しました。
 往路は、大潟村を抜けて、八竜から二ツ井までフリーウェイを走りました。風は冷たかったけど、新道からの景色も良く、紅葉も深みを増して色付いていました。高速だったからでしょうか、途中で瞬間最大風速100マイル以上の風が吹いていました。
 二ツ井白神ICから少しだけ7号線を走って、二ツ井町の街中に入りました。ホームセンターにバイクを停めて、隣の消防署で馬肉ラーメンのお店を聞きました。曙食堂が美味しいよと教えてくれました。お仕事中でしたが、場所も親切丁寧に教えてくれました。
 2時到着。小さい店なので途中で見逃したりもしましたが、なんとかたどり着きました。駐車場がなかったので、お店の前を完全包囲しました。

071101_01.jpg

 この看板が目印ですが、かなり分かりづらいです。隣の時計屋を目印にするとよいでしょう。店内の座席はカウンタのみ。

071101_02.jpg

 いや~、うまかったです。感動の一杯でした。チャーシューは馬肉です。スープは馬骨ダシだと思われます。少々濃い目で脳天直撃仕立てですが、かなりクセになります。これで一杯たったの550円。大盛りでもよかったかも。

071101_03.jpg

 道の駅二ツ井でコーヒータイム。ナンシーにも遭遇しましたが、話相手をしている余裕なんてありません。日没が早いのでさっそうと帰路につきます。

071101_04.jpg

 秋田北空港を横切り、285号線を抜けて帰ってきました。途中で虫の集団攻撃をくらいつつ、4時半アベリン到着。ホットコーヒーを淹れてもらい、ストーブの暖を取ります。暖かさが身に染みます。久しぶりだったので、マッタリしたいところでしたが、雨がパラついてきたので逃げるように家に帰りました。天気早過ぎるよ。
 本日の走行は190キロ。半日コースでしたが、いい感じの走りでした。来週末は天気が良ければラストランになるそうです。過ぎゆくシーズンを惜しみつつ、最後は晴れてくれることを期待しています!


  1. 2007/11/10(土) 21:14:43|
  2. 美食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。