ロングストローク

日々迷走中。やっぱスカルかな。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

雪中行軍

 春一番の東京の次は、凍てつく大地の大潟村。発達した低気圧の影響で大荒れの天気が続く中、2台の車が中央幹線排水路に面する、今は廃墟となったボート基地を目指して走っていた。

snowattackinogatamura01.jpg

 未舗装の雪悪路に入って500メートルもしないうちに先頭車がスタックした。2台で向かったのは、こうなる危険性を見越してのこと。ワイヤロープで両車を繋いで、後方へと引き出した。ここからは長靴に履き替え、歩いて目的地に向かった。雪が叩きつけるように降っている。息をするのも困難なくらいの吹雪だった(ウソ)。

snowattackinogatamura02.jpg

 それで、何をしに行ったのかというと、この折れたオールが欲しかっただけ。とりあえずスカルオール(短い方)とスイープオール(長い方)を1本ずつゲットした。ついでに、サイクスのダブルスカルを確認しておいた。この外国艇だけげ唯一の宝物。盗まれないように気をつけよう。

snowattackinogatamura03.jpg

 帰りは、ワイヤロープで繋いだまま、後進で抜け出した。始めてローレンジ4WDを使ったが、予想以上にパワフルだった。大潟村の春はまだまだ遠そうだ。次はフィリッピの練習艇を取りに行かなければならない。


スポンサーサイト
  1. 2008/02/24(日) 23:59:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

吹雪の大潟村走行は要注意です。
数年前夕方吹雪に遭い視界ゼロでハザード出して止まっていたらそこは対向車線の路肩ギリでした。颯爽と抜いて行ったオヤジが路肩に転落しました。視界から消えるミステリーですね。
マジ気をつけよう!!
  1. 2008/02/26(火) 17:24:54 |
  2. URL |
  3. ヤスタロー #-
  4. [ 編集]

北海道を連想させる直線は気持ち良いけど、
確かに吹雪になれば遮るものがなくて怖そうです。
吹雪の中で追い越しをかけるなんて自業自得だね。
巻き添えに遭わないように注意します。
  1. 2008/02/26(火) 18:05:36 |
  2. URL |
  3. M氏 #-
  4. [ 編集]

おっ、たまちゃんとニアミスした鶴見川でKFに激突され折れた俺のオール、
有効利用して貰えて喜んでると思います。

先週のラーメン日記
金、丈屋、新味醤油、うまっ。
日、ねぎぼうず、みそ味濃いめ+辛いのの2杯。
開店前に着いたのに、前の6人が14杯も頼んだおかげで、
席について30分待ちぼうけ。
それがまた空腹感を増強して、さらに最高。
月昼、おやじ、タンメンを試すもやっぱおやじ麺がベター。
月夜、ブッカー、つけ麺、初めて素面で食べたが、やっぱ美味い。
バーなのに美味い日本酒とつまみあり。良い店です。
火、丈屋、新味塩。常連と店主の話を盗み聞きしたが、
暖かくなったらつけ麺再開するらしい、たのしみ~。
今日の昼は小江戸の予定。
  1. 2008/02/27(水) 08:44:29 |
  2. URL |
  3. Dr. TT #-
  4. [ 編集]

ブレード側は前回のセレモニで使わせてもらいました。
今回はひねりを入れてグリップ側にする予定です。
カーボンシャフトの切断は一苦労でした。

大潟村に行く途中で男鹿の大吉ラーメンに立ち寄りました。
カウンタで食べている時に店のおばちゃんから、
「濃くないですか?」
と聞かれました。
「ちょうど良くておいしいですよ!」
と答えておきましたが、
店側も脳天直撃仕様の自覚症状はあるようです。

同じ日に山王の大江戸にも行きました。
吐きそうなくらい不味かったです。
思わず勘定をせずにお店を出そうになりました。
久々にカップラ以下の不味いラーメンを食べました。
江戸系は小江戸か仲江戸ですね。

ブッカーと丈屋のつけ麺はかなり惹かれます。
  1. 2008/02/27(水) 09:59:19 |
  2. URL |
  3. M氏 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bigmarronrowing.blog105.fc2.com/tb.php/123-4cf41324
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。