ロングストローク

日々迷走中。やっぱスカルかな。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新・資本論

 WIDEで公開されている大前研一の特別講義に魅了されて買ってしまった。経済に対する考え方が刷新される内容だった。もう1冊の「新・経済原論」と合わせると、千ページを越える大著となる。

大前研一「新・資本論」―見えない経済大陸へ挑む大前研一「新・資本論」―見えない経済大陸へ挑む
(2001/10)
大前 研一

商品詳細を見る

 新渡戸稲道は、英語で武士道(Bushido: The Soul of Japan)を著した。大前氏も、これらの著書を英語で書いている。原書は読めないから、日本人が書いた本を、翻訳版で読むことになる。見えない大陸(Invisible Continent)で起きている新しい経済世界の原理原則について論述されている。実体経済はゼロにはならないけどジリ貧で尻すぼみ。一方で、ボーダレス経済、サイバー経済、マルチプル経済は無限の可能性を秘めている。いつの時代も、本当のリーダーは次元が違う。石原じゃなくて、彼が都知事になっていたら、日本も変わっていただろう。そういえば大阪府は大丈夫なのだろうか。


スポンサーサイト
  1. 2008/01/30(水) 20:32:19|
  2. 書評
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bigmarronrowing.blog105.fc2.com/tb.php/99-c5f88c40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。